カテゴリー: オクノトDIARY

いつかの海

y8roXnr2TYqh3MYB1v3u3Q_thumb_4609.jpg

気がつけば、あっ!という間に日々が過ぎていきます。海は毎日変化変化変化。朝日も夕日も凪も、色も匂いも風も。自然って、すごい。

なんとなく好きな一枚。

さー、来月からまたまた人生の新しいスタート。楽しそ。

カテゴリー: オクノトDIARY

今日の海

suqkrjispy4z0pj799xdw_thumb_45dc

冬の間縮こまっていたカモメも楽しげに飛んでいます。あちらこちらから聞こえて来るうぐいすの声に奥能登の冬はもうおしまい、春はすぐそこまでやってきてるよ!そんな暖かな日でした。でもでもやっぱり風はまだ冷たいなあ。

師匠の妹さんが今週、ご自分のおうちでお味噌を作った。というのをすっかりその味噌作りがぜーんぶきれいに終わってから教えてもらった。もー、師匠!来年は始まる前に教えてくださいよ!次は梅干しか。メモメモ。

 

カテゴリー: オクノトDIARY

ようやく弁天岩まで

昨日と今日、風はまだ冷たいもののほんとうに春らしい青空だった奥能登です。海も太陽の光でますます碧い!自分の中では沖縄にもアドリア海にも負けないんじゃないかと思うくらいの透明度なんですけどね。どうもまだまだ伝えられてない。

unadjustednonraw_thumb_44ed

unadjustednonraw_thumb_44f4

unadjustednonraw_thumb_450a

弁天岩に渡るには昨日は溝が深すぎたけど、今日はイケる!そんないい感じに干潮です。

unadjustednonraw_thumb_450b

沖の方から年配の女性ふたり。もしかしたらこのお二人は子供の頃からの同級生なのかなあなんて、ふんわりと仲良しな雰囲気で、ワカメと貝を採りに来たそうです。これから春先になると近所の人やちょっと車で貝や海藻を採りに来られる人が増えるらしく、時には輪島の方から海女さんがやって来たりもするそう。

「こんにちは〜」先に歩いて来る方に挨拶しました。

「はい、こんにちは〜。あんたどこからおいでたんけ?京都?今そこにすんどられるん?ここはええとこやろ〜?」

「はい、海も綺麗だしだべもの美味しいし、皆さん優しいし。しかももしお金がなくても海藻食べ放題ですもんね!」

「ほ〜や、なんかかんか食べれるわいね。貝も採れるしね。それに誰かそのうちにぃ、仕事も世話してくれるわぁ〜。心配せんでも大丈夫やわいね〜、じゃあさよなら〜」

今そこで出会ったばかりの人とのそんなほっこり心温まる会話がほんと、奥能登だなあ。気持ちが楽になります。

 

さてと、渡りますよ〜今日こそ弁天岩に。

unadjustednonraw_thumb_4510

unadjustednonraw_thumb_4527

unadjustednonraw_thumb_450f

ウニもたくさんいます。長靴も海を歩ける仕様のに。これぐらいの干潮なら大丈夫そう。

unadjustednonraw_thumb_4511

unadjustednonraw_thumb_4524

じゃんっ、タッチ。引っ越してきてから1ヶ月と一週間でようやく制覇。感無量(目標が低い・・・)。

unadjustednonraw_thumb_4512

ぐるりと向こう側に回ってみます。

unadjustednonraw_thumb_4514

いつもはあっち側から見てたけど、岩の間から真脇の町が見えました。

unadjustednonraw_thumb_4515

千畳敷って海の畑みたいだ。

unadjustednonraw_thumb_451a

unadjustednonraw_thumb_451c

unadjustednonraw_thumb_451e

unadjustednonraw_thumb_4521

unadjustednonraw_thumb_4513

ウミウシさん。海に戻してあげようかと思ったけど、もしかしたら日向ぼっこなのかも?と触らないでおきました。

unadjustednonraw_thumb_4523

unadjustednonraw_thumb_4509

unadjustednonraw_thumb_4529

そして今日の海藻。何度聞いても忘れちゃうカゴメ!さすがに覚えました。これも粘り気があっておいしい昆布の一種です。

今日も午後の楽しい海遊びでした。

カテゴリー: オクノトDIARY

のんびりな午後。

今日もいつもほぼ奥能登 myプライベートビーチです。沖縄にも負けないかも?な美しさ。

1pd3iy4rtsunxhzhbdaceq_thumb_44ce

unadjustednonraw_thumb_44ca

奥能登の海辺の町に引っ越してからすっかり長靴族になりました。京都でずっと前に買ったもののあまり履くことがなかったAigleの長靴、ここではスニーカーよりも必需品。助かってます。足元にふさふさ、アオサちゃん。プカプカ浮いているのはタガメだったかなあ?タガモかなあ?これも粘り気があって美味しい海藻ちゃん。

kvdj0erdwvjt2bzl5rqg_thumb_44c2

unadjustednonraw_thumb_44cc

おっと、転びそうになりましたよ。岩、ゴツゴツ、イテテ。

今日の夜はここで採ったワカメちゃんを食べましょう。毎日海藻三昧。食べ放題。