カテゴリー: 月と太陽の傾き

ただいま

12月初めに所用で東京に行き、その足でザグレブへ里帰り。

今回は成田からドーハに飛んで、そこからザグレブへとまさにDoor to doorで24時間以上の久々にハードな旅で、クロアチアは近くて遠い国だなあと今更ながらいろんな意味で日本との距離を思う。

12月のザグレブ中心街は、どこもかしこもクリスマスマーケットで華やいでいて、一年の中でも最も街歩きが楽しい季節。3年連続でヨーロッパで最も素晴らしいクリスマスマーケットに選ばれたこもあってか、先日、英国のチャールズ皇太子ご夫妻もお忍びで訪問されるなど、ちょっとした勢いが感じられる。

そしてそれに加えてここ数年のザグレブ中心街の進化はすごい。元々オーストリア帝国の流れの街並みにワイルドなバルカンっぽさも残っていた中心街では、レストランやカフェがどんどん垢抜けたインテリアに様変わりして、グンっと洗練されたヨーロッパの雰囲気が感じられるようになってきた。

和食レストランも10年ほど前までは一軒しかなかったのが、餃子バーやらなんやら3軒ほどに増えて、ほらね、以前ザグレブにだってそのうち和食ブームは来るよと言ったのが見事に当たり、ああ、当時、もっとコネと資金があれば今頃はレストランをしていたかも?などと思ったり。まあ、捕らぬ狸の皮算用ですが。

広告