カテゴリー: 月と太陽の傾き

一年後のグロムス腫瘍

ほぼ1年前に取り出したグロムス腫瘍さんの傷痕ですか、見た目はそんなにわからなくなりました。

術後のピリピリ感や鈍い感じは随分軽減されましたが、それでも切ったところと爪の周りはピリピリ。まだまだ不快な感覚が残っています。

術後、この親指を冬に温泉に浸けると切ったところかジュワーっとしみる感じが凄かったのですが、それがまた戻ってきました。寒いのがダメなんでしょうね。

でも、今のままでも腫瘍があった頃を思えば何でもないです。思い切って取り出して正解です。まあ、ぼちぼち行きましょか〜。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中