カテゴリー: オクノトDIARY

カケラ探し再開。

unadjustednonraw_thumb_3d0a

unadjustednonraw_thumb_3d2f

hl4sbkcrtsukgjgtqnxg_thumb_3cdf

unadjustednonraw_thumb_3d1e

unadjustednonraw_thumb_3d55海でしばらく遊んでから、あ!そうだ郵便局に行かなきゃ!と思い出して、それとちょっとモヤッとした気分だったので、海沿いの道をてくてく歩いて行くことにした。そういえばこっちに引っ越してきてからは車ばかりでまともに「歩く」ということがなくなっていたので、いいきっかけだった。

てくてくてくてく、カメラぶらぶら、知らない道を歩いて行く。ちょっとした風景に足を止める。シャッターを押す。海辺の町とだけあって、これまで見たこともないほどよく肥えているカモメとトンビに其処此処で「あんた誰?魚持ってんのん?」と睨まれながら、止まる&撮るを繰り返して、10分のところを一時間半ほどもお散歩してしまった。おかげで気持ちのリセットにもなったしね。

途中でクロアチアやイスラエルでこうしてカメラと一緒にほんとうによく歩いたなと懐かしさがこみ上げてきた。時々何かスポーツやってたんですか?ふくらはぎと足首がアスリートみたいですね、と言われることがあったのもその「カケラ集めに歩き回る」の結果。それほど歩いてた。だって、まだ知らないことが知りたくて、見たことのないものが見たくて、野の草花に季節を感じたくて。港で初めて会った漁師さんの話を聞いたり網を覗き込んだり、ワンちゃんや猫ちゃんに出逢ったり、丘の上からの絶景に出会えたり、そんなことが本当に好きなんだなって思い出した。

それができるところ。それがこの海辺の町だった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中