カテゴリー: 月と太陽の傾き

ほんのちょっとのAwareness

ワクワクとドキドキと共に、ようやくまた次の未知の世界への旅立ちです。2017年は自分を取り囲むすべての中のどんな要素で構築されていくのか、もうとってもとっても楽しみ。

激動過ぎた2016年は終わりかけてみれば、まあそんなもんでしょ?ぐらいで、でもこうしてちょっと朝まで眠れない夜もあったりして。この先もまだしばらくは生きていくのなら、やはりこれまでの自分のコアな部分は曲げられないな。正直であること。自分を騙さないこと偽らないこと、つまり他人にも同じように騙さない嘘をつかない。なんてメインはごくごく簡単、子供の頃からおそらくほとんどの人が言い聞かされていること。だけどそれが出来ず、厚顔無恥に毒を放つ人がこの世界にはたくさんいるのもまた事実。

 

モーセの十戒にあるいくつかのこんなこと。ほんとうーーーに簡単にだけ。これで心が落ち着いたりする不思議。

 

「汝、殺してはいけない」
身体的だけでなく精神的な意味でも他人を殺してはならない。

「汝、姦淫してはならない」
既婚者と肉体関係を結んではいけない。性は軽々しく扱わない。社会を家庭を崩壊させてはいけない。

「汝、盗んではならない」
自分と他人の持ち物、才能などを比べて妬まない、欲しがらない。現状に感謝。

「汝、偽りの証言をしてはならない」
自分のエゴのため利益のため、自分の価値を高めようとし、他人を貶めるために嘘はついてはいけない。

 

さてと。新しい年が明けたら心のエンジンかけて飛びますかね。ちょっと国内の、ほぼ外国。のんびり美しい海辺の町へと。

 

広告
カテゴリー: 月と太陽の傾き

「いつか」

unadjustednonraw_thumb_37dc

いきなり冬!な京都です。キリリと冷えた空気がちょっとザグレブな感じで、ちょっとどこか懐かしい。

いつかチャンスがあれば、海のそばで暮らしたい。

なんてことを子供時代から飽きもせずにずーーーーっと言い続けてきたけれど、じゃあ、それって本当に叶うのかな。その「いつか」はまず自分が動き出せば「今」か、もしくは見通しがつくぐらいの近い将来に叶えることもできるんじゃないか。少し前にテレビでよくとある塾の先生が「今でしょ!」と画面いっぱい力説していたけれど、ほんと、「いつかね〜」と言ってるうちは単なる夢でしかないんだろうなあ。

なんてことを思いながら、来年はどんな年にしたいかな。2016年もそろそろ終わりです。冬らしくグリューワインなんか作ってみた。赤ワインに果汁100%のオレンジジュース、ブラウンシュガー(甘さはお好みで)、クローブ、シナモンスティック。香りづけにりんごをぽいぽいっ。10分ほど沸騰させないように温めたらしばらく味が落ち着くまで寝かせます(一晩でも良いよ)。

カテゴリー: 月と太陽の傾き

1日一杯の赤ワインは良いらしい。

img_6095

最近ようやく写真がまた楽しいなと思えて来た。取り戻すって、良いね。

日曜日の午後の京都は雨です。久しぶりの。ゴロゴロDayもそろそろ終わり。

久しぶり続きで。久しぶりに良いお医者さんに出会いました。ちゃんと目を見て話してくれて、ちゃんとフォローしてくれて、と当たり前のようでなかなかないんですよね、そういうお医者さんが。外科なのでサッパリしてる感じ。関係ないかもですけどね。

そして先週、久しぶりにMRIに入りました。天井に空の絵が描いてあって、なのにBGMがハウスというかテクノというか。そこにMRIの強烈な電子音。工事現場のような、ドドドドッ、ガーンゴーン、不思議な空間でした。

赤ワイン、冬になると飲みたくなります。1日一杯は健康に良いとかなんとか、ヨーロッパ時代によく耳にしました。