カテゴリー: 月と太陽の傾き

動く。

本を書くこと、写真を撮ること、その大好きだった二つのことから少し人生がシフトしました。京都に帰ってきてからかなりの時間が過ぎて行ったけれど、ようやく自分らしさを取り戻せたかな。帰国してからずっと苦しかった「日本人らしくしなければいけない」。そんなことをこの際きっぱりとやめてみた。そしたらすーーーーっと楽になって、謙遜してしまう日本人気質から→めっちゃ底抜けにポジティブ(テキトーともいう)な自分。どんどん動いていく自分。そこに戻れたんですヨ。

そして自分が動けば周りも動いていく。変わっていく。始めなければ何も変わらない。当たり前だけど、時にはそれがどうしても難しいこともある。

そんな地点を過ぎて、ようやくいろんなことのスタートに立てたのかも。この先が地球上のどこに続いていても、きっと、楽しい。

thumb_img_3481_1024

 

広告
カテゴリー: 月と太陽の傾き

new life

thumb_img_2679_1024

イロンナコトが目まぐるしく回って。たくさんのサヨナラがあって、これまでの京都とはちがう京都の町の片隅で、またまた新しい生活がはじまりました。

だけど、今の自分が好きだし、きっともっともっと好きになる。ひとつのドアが閉まってしまっても、また新しい次のドアは必ず開くんだね。

人生ってだからおもしろい。