カテゴリー: 勝手にレシピ備忘録, 月と太陽の傾き

beets soup.

thumb_IMG_1147_1024

ビーツのスープ。ベルリン時代に好きだったレシピ。零下になって冬だなあと思い出すと途端にこういうのが食べたくなるね。ビーツ、リンゴ、サツマイモ、ジャガイモ、紫たまねぎさん。そして決め手はたくさんの生姜。と、トッピングにネギまたはエシャロット。このトッピングがあるのとないのとでは大ちがい。うま〜。甘くってジンジャーがピリリと効いててほっとするわ。あ、味付けはお塩以外ほとんどいらないよ。もしくは外国製の野菜スープの素(ヴェゲタとか、ドイツのオーガニックのやつとか)。動物性のはちょっとちがうかな。アクセントにサワークリームをのせてもイイ。

カテゴリー: 月と太陽の傾き

❤️ beets!

早朝の中央市場。いつもの、レア物がひっそり置いてある八百屋さんで、

「あっ!おかぁさーん!これ!?ビーツ!!」

(京都では?うちの近辺では?お店の方をお母さん、お父さん、お兄さん、お姉さんと呼びますです)

今朝はまさかのビーツさまに遭遇。大好き好き好きビーツさま。日本で売ってるの初めて見たなあ。あ、あるとこにはあるんだろうけど。しかもこのゴロゴロ2つで350円て!日本ではめっちゃ破格。エルサレムや欧州の感じ。うれしすぎるし。

 
くんくん、この土の匂いがたまらん。皮を剥くと手が真っ赤になるのもキュンキュン。とにかく好きだーっ!

久しぶりにじゃがいもとりんごとビーツのスープもいいし、サラダでもいいなぁ。ほんとはジュースにしたいかも?!

落ち着け自分。

とりあえず、茹でますか。