カテゴリー: 月と太陽の傾き

hello.

新しいiMacが我が家にやってきた。
おっ?・・・あっ・・・。
それでここにログインしようと思ったら、
IDもパスワードも何もかもすっかり忘れてた。
たった1年半、だけど、ワタシの中ではそんな呆れるほど長い時間だった。

hello。

2013年、京都市民に復帰。
十数年ぶりでございます。日本で暮らすのは。
大人になってからは初めて。の経験。
時々まだ言葉がうまく思い出せなくて、あー、えー、あれ、それ、なんだっけ?とか。
判子!なんてのがまだふつうに使われているんですね。とか。
自転車は、なに?みんなちゃんと駐輪場なのか・・・。とか。
四条じゃなくて祇園四条ってなんなんだよ・・・。とか。
河原町がぐーんっと低下して四条通りが西におしゃれになってる。とか。
ケーキ屋がすばらしく美味しくなってる。とか。
近所の商店街にシャッターが下りたままが増えたね・・・。とか。

hello。

生まれて初めて日本で、日本の企業で仕事してみた。
ビジネス言葉、丁寧語、敬語に、あードキドキ。とか。
内線ってどうやってまわすんだ?あ、切れちゃった。とか。
コピーの複合機がハイテクすぎて、エラー。とか。
3時のお茶タイムはないのか!とか。

hello。

75を過ぎたはずの父は、去年より増してパワフル全開だな。
母は少し丸くなったな。
甥っ子は子供と青年の境目にさしかかり、少し大人になったな。とか。
家族ってやっぱりいいな。

そしていつか、これからまた時が流れて、
ズリニェヴァッツの公園の白いキャベツのような紫陽花を、
マルヤンの丘から見下ろすキラキラしたあの港町を、
碧くキラキラ眩しい海を、
1930年代に建てられた懐かしいあのアパートを、
そっと、人知れず訪ねてみたい。
記憶の糸をゆっくり手繰り寄せながら。

数えきれないたくさんのgood byeとhello、そしてありがとう。

IMG_2974

広告