カテゴリー: 月と太陽の傾き

植え替えの季節がやって来た。

春には駅前にたくさんの花屋の屋台が出現し、ドラツの花市場もズリニェヴァツなど市の中心の広い公園の花壇もカラフルに華やぐ。

昨日行った郊外の大きなガーデニングショップにブーゲンビリアとオリーブがあった。でも、ここじゃむりだよー。と思う。ブーゲンビリアもオリーブも、雪の金沢でも雪のエルサレムでも越冬するけどね、さすがにマイナス10℃を下回る冬のザグレブは、鉢植えの植物を越冬させるのがこれまで住んだどこよりも難しいと、移住3年を過ぎて認めざるを得ない。なんとか今年春をむかえたタイムの鉢植えは、冬の乾燥と日照不足で見るも可哀相なほどよれよれ・・・。他はすべて2月頃に限界をむかえ、枯れてしまった。それでしょうがなく春まで待って、不本意な植え替えとなる。

2011年の春は、タイム、ラベンダー、イングリッシュ・ペラルゴニウムほか、いつもの花を植え替えた。今年はなんとか越冬させたいなあ。

広告

植え替えの季節がやって来た。” への8件のフィードバック

  1. 多くの鉢植えを楽しめる環境に感謝してください。
    此処ではね、頂いたローズマリー2本を植えたらね、足の悪いお婆さんが我が子のように可愛がってくれてるのです。誰ひとり身内の居ない人だそうで愛に飢えてるのかも知れませんね。
    マイナス10度?? 冷蔵庫じゃなくて温蔵庫が必要に? 先日、やっとクロアチアのある場所が分ったんです。イタリアの傍だったんだね。

    1. かっちゃん。

      ローズマリーは強いし、増えるし、いいですね。
      なにかを愛でるって生きていく上では助けになりますね。
      花言葉には「思い出」などがありますね。

  2. ドイツでは、タイムは外に放り出しておくと、上は全部枯れますが根っこは生きていて、春になるとまた出てきます。ので、ザグレブでもそれでいけるのではないでしょうか。
    家の中で越冬させるものは、入れる・出すタイミングが凄く難しいですね。私も今迄に沢山枯らしてしまいました。

    1. くまさん。

      へ〜、外で越冬するんですね。あんな弱そうなのに。
      というか、そうじゃなきゃ自然界では絶えてしまうますね。
      今年は思い切って外に出してみることにします。

  3. 今日の午後一番で郵送いたしました。僅かですのでまた月が代わったら送ります。

  4. 先日、久しぶりにクマちゃんからの書き込みがあってね、折り紙を送るって。
    クマちゃんのブログが閉まって久しいけど、[おしごとしています]では時折更新されてます。知ってた?(これってガールズトークだね、アッハハハ)

     

    1. かっちゃん。

      おお〜〜〜、クマっち!ありがたや〜。
      ブログ、前はときどき見てたんだけど、
      URLわからなくなってしまいました(涙)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中