カテゴリー: 不思議のクロアチア

「しずかな時」ご報告。

4月2日〜9日までザグレブ市内のKulturni Spektorにて行った大桑千花・チャリティー写真オークション「しずかな時」での売り上げを東日本大震災の義援金として日赤に送ります。総額1万1千クナ。日本円にして約17万8千円です。地方の支援チームに直接送金するか赤十字か迷ったのですが、最初にみなさんに赤十字へ送ると伝えてあったので、そのまま変更しないことにしました。

どうもありがとうございました。
これからも少しでもなにかしていたらと思います。

(コメント欄、開けました。)

広告

「しずかな時」ご報告。” への2件のフィードバック

  1. 昨日のテレビで義援金の給付が未だに迷っていることを知りました。県から赤十字に申請が出されたのは6県。未請求は9県なのだそうです。それには、県や市町村が現金を支給すると犯罪が発生することを憂いて振込にしたいと考え、口座の作成を希望しているのだけど銀行業務に際しても、本人確認できるものさえ紛失した人達には至難です。それに、全壊は32万円、半壊などは半額なんだそうだけど、その判定は人手不足で進行していない。そんな行政側の理由が壁になって1800億円が停滞しているのですって。でもね、解決案も色々出てきており、間もなくだと思います。

    1. そういうこともあって大手機関に送るのはちょっと・・・と思っているのですが、かといって地域のNGOならいいのかといわれると、それもまたなぜそこだけに?他のところはどうするの?となってしまう。なのでけっきょくグルグル回って赤十字になったのですが。えーっと、この後日談がありまして(笑)、それはまた数日中にアップしますね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中