カテゴリー: 勝手にレシピ備忘録

ちょっと焼売もどき

なんとかなんとか、それらしきもの。

ドラツの市場の建物の一階のパイ生地屋さんで、前回よりも薄ての生地を。
前回の生地は春巻きにはちょっと固すぎると思い、
今度は薄すぎてまく時に角が破れる。
その中間が欲しいのよね〜。
が、世の中もといクロアチアは、そううまくはいかない。

しょうがないので、巻き終えた上からハラマキのような感じでもう一枚巻いて補強。
ん、ま、でも、食べてみると、パリパリしてこの薄さの方がグー。

がしかし。そんなに揚げ物ばかりじゃ不健康。
他になにかできないかと。
それは焼売ならば?

皮を一枚でやってみた。
薄すぎて、ダメー。

二枚にでは?
そのままでは破れるので、
生地を重ねてさーっと水道の水をくぐらして濡らす。決して湿らす、ではなくて。
濡れた障子紙のようにぺちゃ〜っとなったところに
お豆腐、おろししょうが、タマネギ(みじん切り)を指で混ぜたものを乗せて、
油をひいたフライパンで弱火で焼く。
底に焦げ目がついたらお湯を入れ、蒸気で皮をしっとりさせてできあがり。
(焦げ目をつけないと底が水分で破れる)

_MG_0652

おー、ええやん。
焼売もどき。
お豆腐がふかふか、皮もしっとり柔らか。
お湯ぬきで焼くと、やっぱり上の方の皮の歯触りがちょっと、ちがった。
揚げてもグーやね。

追記。マイケル・ジャクソン。50歳はちょっと早いですね。まあ最近はなんだか精神面でとてもしんどそうでしたが。Youtubeでなにげなく80年代の彼のビデオクリップを観ていて、ああそうだった、91年ぐらいにテル・アヴィヴで行われたコンサートの時に、海沿いのホテルのそばで車に乗ったマイケル見たな・・・と思い出しました。「スーパースター」という言葉が本当に似合う彼でしたね・・・。どうぞ安らかに。

広告

ちょっと焼売もどき” への4件のフィードバック

  1. シューマイって「焼売」って書くのね~。知らなかった・・・(恥)。
    無いものは自分で作る。これが料理上手になる秘訣、とは分かっていても
    まったく向上心のない私は怠け者です。チカさん尊敬。おいしそう。

    マイケル、亡くなっちゃいましたね。復活のコンサートまでもう少しだったのに。
    うちのBBQパーチィーでマイケルの歌をかけるとみんなが踊り合唱してた。
    マイケルで育った人たちは沢山いますわ。

    1. チプサルママさん。

      そうそう、シューマイ、焼いて売る、アルヨ(笑)。
      餃子も好きやけど、シューマイも捨て難い。
      でもNYみたいにチャイナタウンあり、和食の店あり、ラーメン店あり、日本語の本やあり(笑)、やったら、
      うちもきっと作らないよ〜(笑)。
      大吉のお寿司とか、立ち食いみたいなおうどんとか、あー、よく食べたわ〜。懐かし。

      マイコー、亡くなってしまって寂しいですねえ。
      ああいうスター性を秘めた人はもう出て来ないような気がしますね・・・。

  2. おいしそうなもの、工夫してこしらえてますなぁー!
    最近、ここフランスも例年になく暑くてご飯にアイス食べたりして(笑)手抜きの日々です。あっついんだもーん!
    このシューマイみて燃えてきました~、生春巻きの皮かってこようかしらん♪

    1. いとへんさん。

      ふっふっふ、生きているあいだは美味しいものをと。
      っていうか、美味しい中華が無性に食べたかった・・・。
      あ、夏だからかな?

      今年の欧州の夏もかなりクレージーですなあ〜。
      え?今日も30℃前後っ・・・???みたいな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中