カテゴリー: 不思議のクロアチア

ビゾヴァツの踊り

img_3363

ハンガリーとの国境まで20キロほどのBizovac(ビゾヴァツ)という小さな町の子供たちのダンスの映像。ハンガリーに近いということもあってか、一瞬ハンガリーの衣装なのかと思ったほど愛らしいお人形のような衣装で、コインの飾りなどこの辺りの民族衣装としてはいちばん上質で豊かなもの。踊りもその周辺ではこの子たちがいちばん上手なのだそうだ。というのも、実はオシイェクという隣街のとあるユダヤの足長おじさんが、この踊りと衣装の伝承に大きく貢献してくださっているとのこと。


(動画をスタートさせると、右下に[HQ]というサインが現れます。これをクリックするとさらに高画質で観られます。高画質にするとサイズが大きすぎてアップロードに時間がかかり過ぎ、かといってアップしやすく解像度を落とすと観れたものじゃない。難しいところですな。)

広告

ビゾヴァツの踊り” への2件のフィードバック

  1. 見たとたん、ワぉ!と思った衣装です。
    足長おじさんがいらしたのですね。

    不思議な男子の衣装にとってもびっくり。

    ヨーロッパとアジアの境目ってなぜか心惹かれるのですが
    自身のDNAが何かを勝手に感じているのかしら^^。

    1. ねこの手さん。

      これぐらいの年の男の子が着ると可愛らしいのですが、
      オッサンになるとお腹とおしりが飛び出す絵本(笑)。

      アジアと欧州の境ならハンガリーもおもしろそうですね。
      言葉の響きがなんともふしぎです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中