カテゴリー: 月と太陽の傾き

チョコレート

zvečevo
zvečevo
mozarttaler

mozarttaler

クロアチアのチョコ屋ではもとユダヤ系のKraš(クラシュ)が有名なのだけど、
実はわたしの好みのチョコとはチト、ちがう。

Zvečevo。ズヴェチェヴォ。も〜ね、舌も噛みそうで、響きもぜんっぜん美味しくともかわいくともないクロアチアのお菓子メーカー。Mikado(ミカド)にHokkaido(ホッカイドウ)Sapporo(サッポロ)なんてベタな名前の代表的なチョコレートの他、BracoとSeka(おにーちゃんといもうと)シリーズの、ひょっとしたら80年前から変わってないようなノスタルジックなパッケージと、ほっこりネーミングがかわいくてついつい。(シャシンはおにーちゃんといちご味だけ。ごめんよ、いもうと!)おにーちゃんといもうとのお味はというと、これぞ昔のチョコレイト。子供のころ、銀紙がピカピカ眩しかった明治のチョコレートな味。いちご味は、なんだか懐かしのアポロ。

もうひとつはザグレブのスーパーやチョコ屋さんでよくみかけるMozarttaler。いかにも気位の高いオーストリアのチョコレートの王道。これ、ピスタチオのマジパンとプラリネのコンビネーションが文句なしに美味しいデス。同じ製品でも丸いボール上のものはイマヒトツ。このコインみたいな薄さがどうもいいみたい。

さて。
おまたせ。
ブルックリンの片隅のカシェルなチョコレート屋さん情報デス。

なまえ;Chocolatewise
じゅうしょ:106 Lee Avenue (I think it is between Williamsburg St. and Hooper St.)
おやすみ:しゃばっと(金曜の午後〜土曜終日)&おそらく日曜

「Truffles like Light caramel, Cappuccino, and vanilla. All dairy truffles are chalav Yisrael.」だそうな。ということはミルク入りチョコと、乳製品を一切使ってないパルヴェなチョコがあるってことでしょうか。チプサルママさん他、ブルックリン周辺の方々、お店に行かれたら、美味しくてもふつうでも不味くても(笑)レポート待ってまーす。

ーーーー

*本日の一口ゆだやメモ >chalav Yisrael(ハラヴ・イスラエル)とは?
戒律を守るユダヤ人の管理のもとにカシェルな動物から採取され加工されたミルクのこと、またそれを使用した乳製品のこと。

広告

チョコレート” への8件のフィードバック

  1. 千花さん、こんにちは。
    またまた、お邪魔します。

    実は私、3月の1ヶ月間オーストリアに滞在するのです。それで、クロアチアにも行けたらな…と思っていたのですが、オーストリアにもクロアチアにも、こんなに美味しそうなチョコレートがあるのですね。
    ぜひとも食べてみたい…。
    ちょこほりっく、再燃の予感です。

    今回は食レポも兼ねているので、現地の美味しい食べ物、珍しい食べ物、いっぱい見つけたいものです。
    ザグレブに行くことになったときは、ぜひ千花さんオススメのクロアチアご飯を紹介して下さい。

    1. りささん。

      こんにちはー。
      オーストリアでしたか。
      楽しい滞在になるといいですね♪
      あちらからは飛行機でもすぐですし、
      長距離バスも出てますよ。
      言ってみればトウキョウーナゴヤ、みたいな感覚で、
      ザグレブからはけっこうみんな行ったり来たりしてます。

      オーストリア、
      チョコレートにケーキにコーヒーにと
      おいしいお菓子やら食べ物がありますよ。
      カフェも充実!
      おすすめクロアチアごはん、わはー。なんでしょ?
      考えときまーす。

  2. ちかさぁ~ん、ありがとぅぅぅ!
    ウチからは歩いて20分くらいのところと思われまする。
    楽しみだ、楽しみだ。今日は0度であったかい(?)から
    気分転換に行ってみようかな。

    もちろんです。レポートいたします。
    お店の名前がかわいい。

    1. チプサルママさん。

      ちーっす。
      20分だと散歩がてらに行けますね。
      あ、NYの冬は散歩には寒すぎるか・・・。
      気の向いた時にでも行ってみてくださーい。
      お店自体、いったどう期待したらいいのやら(笑)。

  3. Mikadoは以前頂きましたね〜。
    ネーミングのセンスに驚きましたです(笑

    で、このチョコたち。
    めっちゃうまそう〜!!
    最近、チョコLOVEなのにチョコからも遠ざかっている私。
    バレンタインが近いので、日本のスーパーはこんなど田舎でもチョコだらけ。
    もちろん『特設コーナー』がどこに行ってもあります。
    それらを見ないように、いるものだけ買ってダッシュで帰って来ているのに・・・。
    こんなきれいな写真、見とれちゃう。
    あぁ、チョコ食いたい・・・。

    1. そうそう、あのMikadoでございますよ。(笑)
      あのパッケージもね、なんちゃって浮世絵みたいな。
      ニホンジンにはできない・・・。
      この前、ここのヒトに、
      日本に行ったらだれも着物着てなかった!!って驚かれて・・・。
      まだ日本は明治維新前ですかっての!みたいな。(笑)

      バレンタイン〜!
      忘れてたわ〜。
      いやー、なんかそういう特設コーナー、懐かしい〜。
      妙にラブラブで。(笑)
      あやこん、十分痩せたやん〜。
      好きなもの食べたらあかんのん〜?(←悪魔悪魔。笑)

  4. たいへんお待たせいたしました!
    行ってまいりましたよ~。記事アップしました。

    >お店自体、いったどう期待したらいいのやら(笑)。
    チカさんの心配はよそに、なかなかファンキーな出会いもあり(?)
    淑女よ、そんなにのけぞって笑ったら御髪(別名ウィッグ)が落ちるよ?!も拝見し
    ちとお値段高めのチョコにおののきながらも楽しんできましたよ~。

    スタッフには若い殿方(笑顔がすてき)と
    ちょっぴりチャビーな殿方(笑顔すてき)がいました。
    おふたりともチョコレート屋さんにぴったりな優しい二人でしたよ。

    チカさんが探していたと思われるガラスのコップに入ったチョコギフトもありました。

    お店全体は明るく、種類も豊富。
    ご近所の方々はみんなこのチョコレート屋さんを知ってるようでした。
    道をたずねてすぐにわかりましたもん。

    お散歩は思わぬ出会い、会話ができてよろしいもんです。
    スウィーツは宗教、肌の色、ナショナリティーを越えて
    みなを幸せにしてくれます。

    1. チプサルママさん。

      ふっふっふっ、いやー、ママサンのレポート、楽しかったです♪
      チャビーな方はヨエリ君だそうです。

      鬘が落ちそうなほどリラックスとは、
      チョコレート屋、恐るべし!(笑)
      ほんと、甘くておいしいもののそばでは
      みんなシアワセですなあ〜♪
      住所、ちょっとまちがってたみたいでスミマセン。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中