カテゴリー: 不思議のクロアチア

Irish Coffee Glass?

イスラエルの一般的なカフェで以前よく使われていたガラスのコップ。
こんな感じでしょうか。
最近では足のないもうちょっとおしゃれな感じのものも増えましたけど。
エルサレムだとマハネ・イェフダのシュークで
ひとつ10シェケルぐらい、
250円ほどでしたが。
まあ安物ですけどね。
他ではフランス製のDuralexやarcorocのものもありますね。

ガラスで飲む紅茶と陶器のカップで飲む紅茶。
味がちがうんですなあ、これが。
よい陶器は高いし、割れても困るし。
だから、じゃないけど、ガラスのカップが大好き。

郊外の大きな家具専門モールに連れて行ってもらったものの、
やっぱりそこにもナシ。
ザグレブのどこに行ったら出会えるのかなあ〜。

英語ではアイリッシュ珈琲グラスと呼ぶそうなこのガラスのコップ。
アイルランドまでいけばあるんでしょうか?
だったらエルサレムまで帰ったほうが近い?早い?(笑)

うーん、ネットで調べるとアメリカだとオンラインショッピングでも
たくさんあるんですね、こういうの。
6個で$30、高い?お手頃?
どっちにしてもあるってだけでええなあ〜。

広告

Irish Coffee Glass?” への4件のフィードバック

  1. ガラスのコップ、気にかけてみたことなかったですけど
    よくよく考えたら、この辺だとどこでも売ってます。
    チカさん、送りましょうか???

    入れる器によって味が違うってわかります、わかります。
    日本茶をマグカップで飲むとまずいけど、
    湯飲み茶碗で飲むとおいいしい。
    逆にコーヒーを湯飲み茶碗で飲んだらどんな味がするのやら・・・。

  2. アラブ圏に旅行するとガラスのコップに紅茶が・・・。
    トルコでも、エジプトでも、モロッコでもそうだった。イスラエルがアラブ圏と言い切れるものではないけれど、ガラスのコップ紅茶圏だったわけですね。

    そういえば、紅茶にざくっとミントの葉が入っていたり、・・・。
    水の少ない乾いた大地の人々が透かしたガラスの向こうに潤いを求めるのと、
    自分の定位置・限られた範囲内に、時には模様を描き、底を覗き込みながら陶器で紅茶を飲むのとでは、違うのかもしれませんね・・・。
    (受け皿に溢れるほど注ぐのが正式とも聞きますが・・・笑)

  3. ガラスのカップ、お茶の色が良く分かるので私も愛用しています。
    最近は日本茶もこれです。
    冷めにくいし、持ち手があって飲みやすい。
    安いので、割れても心安らか・・・
    近くのスーパーで3個で10シェケルぐらいからありますよ。
    送りましょうか?

  4. ウチでも実家から持ってきたガラスのカップ&ソーサーがあります。
    サワドリを飲んだり、抹茶のムースを食べたり。
    重宝してます。

    ところで写真に写っている▲はクッキーなのかな?
    ちょびっと、気になったので…(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中