カテゴリー: イスラエル

そーそー

What do you do?
What’s your profession?
何されてるかたですか?

どんな言葉ででも、
職業を聞かれたり、書いたりするとき、
・・・途端に戸惑う。

うーん・・・・
I don’t know…not really…have one.
で、いいですか?

答えがないその理由は、
スゴくカンタンだったりする。

生まれてこのかた、
これまでして来たことって、
ヒトになりたい、

だと、思、う。

あ、いや、今が妖怪とか、
ってなわけやないけれども。

で、その、
こうでありたいヒトになる過程で、
書いたり撮ったり、
だけどそれって単なる道具でしかなくて、
職業=ヒトになることをシテマス、
はい、ヒトやってる途中ですねん、
ってゆうたら、
その後の沈黙がもうどうしようもないやんね。

みんな、この際、質問、かえません?
職業はまあなんでもええやん。
そうじゃなくて、

どんな「ヒト」ですか?
どんな「ヒト」になる夢がありますか?

そう挨拶するようにしたら、
きっともっとみんながんばって、
よーっしゃ、こんなヒトになりたい、
こんなヒトになってみよーって、
もっといい世の中になるような気がするねんけどなあ。

あ〜、ちゃうかなあ〜?

久しぶりの徹夜・・・。
ただいま朝の5時半なり。
あたまぷわぷわ、あかんあかん、
余計なこと書いとらんと、もう寝な(笑)。

今日もどうもありがとう。

あ、そーそー、その前に。

エルサレム・クロック』(←クリック)

無事に発売しましたヨ。
出版に携わっていただいたすべての方に感謝。
そして読んでみよーと思われるみなさんにも
どうもありがとう。

これまではエルサレムやイスラエルというと
「聖地」「宗教」「中東政治問題」「ユダヤの策略」
なんやそれ〜?みたいな入りにくい本が多い
ニッポンでございましたが、
そういう本ではござんせん(笑)。
あ、いや、そういうことにも触れてますが、
限りなくさらりとね。

くー&たんの成長日記あり、
ぐるりエルサレムの一年のこと、
季節の美味しい食べ物、
テル・アヴィヴ、エイラット、死海あり、
世界的にも珍しい写真シーンあり、
(マーク氏(くわしくは『ロスト・ラゲッジ』をば)のそれから、あり)

と、まー、
本屋さんで見かけたら、
これ、友だちですねん!
って、なんぼかまけてもらってください(笑)。
あ、定価がちゃんとありますからムリですか・・・。
そういえば値切りの関西でも本屋さんでは
「まけてーな、おばちゃん」は言わへんなあ〜。

広告

そーそー” への22件のフィードバック

  1. お初です~(笑)

    私は、人間一生かけて本当の自分になれるかどうか、みたいな事じゃないかと…
    あ、これも、今は嘘の自分って訳じゃないんですけどね(笑)。

    あと最近、高齢の両親や叔父を見ていると、80過ぎても精神的な自立って難しいんだなって…つまり人間一生かかって大人になるというか、真の自立を目指すのかな~とか

  2. そう、職業聞かれると非常に困る。
    だいたいその場限りなので、テキトーに答えてる(笑)。
    そういう挨拶に変えましょー、そしたら答えるの困らないし。

    無事に出版、おめでとう。
    勿論、注文済み。すごく待ち遠しいな、楽しみにしてるよ。

  3. 単なる生物からヒトに? 哲学的な記事やんかぁ。
    僕の歳になるとリタイヤしてるし、過去の職業を引きずる生臭さも消えて、僅かに残った人生をどうするかって焦りも多少はあるし。
    何より、身体が動かなくなる事への恐怖が大きく覆い被さってきてるようやし、それを払拭するほどの資産でもあれば、楽しい事だけを考えておればええんやろうにね。せっせとロト6のための確率論を学ばねばとオモッチョリます。
    徳を積んだ人格者には程遠いどころか縁がないものの、どっさり本でも読んで知識を蓄えなあきませんな。 

  4. すっかりご無沙汰です~~! 本出版、おめでとうございます~~!! で、くーちゃん、たんちゃん、おげんきでっか? また可愛いにゃんずの写真、載せてくださーーい(って、こちらにブログ移られてから、殆どお邪魔してないので、今から過去記事のぞいてきまーす。

  5. こんにちは。
    無能無才にして、この一筋につながる。
    とは松尾芭蕉の言葉ですが、私はChikaさんは、芭蕉がデジカメ持ったらこんな感じかな。と、思ったりします。
    本をアマゾンで即買いいたしました。
    いつか、本にサインをいただきたいと思います。

  6. こんにちは。
    最近、料理のコースを取り始めたのでレシピについては興味深く読んでます。確かに、挨拶代わりか、こちらでもよく”なにしているのか?”もしくは、”シングル?結婚は?”私自身、そういうことに余り興味がないので、やっぱり、適当に答えてます。それらって、身に着けている服みたいなもの(いいすぎかな?)私も、日ごろどうしたら人間的に成長できるのか、傷つき模索しながら生きてます。ちかさんのサイトで学ぶことも多いです。新しい本読むのを楽しみにしてます。

  7. わたしはかなり頻繁に猫になりたいって思います。職業、ネコ。すてきだわ。特に仕事で煮詰まると、ネコがうらやましいです。あ、それからどんな人になりたいですか→言葉をちゃんと話せる人(色々な意味で)。英語も中途半端で日本語も怪しい今日この頃、まじめな話題でもしようかとブログを書きはじめると「あれ?この日本語あってる?」と、ぐるぐる堂々巡り。日本語がこんなんじゃ、まともに英語で会話もできない!意見も言えない!と落ち込みます。言葉が違ってもヒト語で会話できる友人は、心が通じていて安心します。そういう友達ばかりだったら、この世の中もっとよくなるよね。

    出版おめでとうございます。
    えっと、アメリカでも買えますか?

  8. 夕方、そそくさと阪急梅田の書店にゴーー!あったあった!
    平積みにされてたのを中も見ずにレジに持っていって購入♪
    家まで待ちきれず帰りの電車で袋から出して読んでた。

    昔のブログに載ってた写真がなんでやろ、とても懐かしい感じ。写真はやっぱり本がいいですねぇ~!テキスト読んでるとエルサレムに住んでる気分になってきた。。。いぃなぁ~いぃなぁ~。半分まで読んでしまったけど勿体ないからまた明日読む(^^)。梅干のおにぎりとオヤジの海はツボでした(^o^)このくだりは日本人、いゃいゃ関西人ですなぁ。

    遅くなりましたけど、無事出版本当におめでとうございます。

  9. こんばんは~☆
    「エルサレム・クロック」
    絶対に買います!明日買います。
    どんな素敵な写真が、いっぱい載ってるかな~って、
    すっごく楽しみです。
    chikaさんの文章も好きです♪

  10. ぺけさーん。

    ようこそ(笑)。

    >人間一生かけて本当の自分になれるかどうか、みたいな事じゃないかと

    はい、そうなんでしょうね。
    長いようであっという間の旅路ですよ。
    わたしもそろそろ折り返し地点です(笑)。

  11. にぃにぃ。

    おっ、やっぱりにぃにぃも(笑)。
    ねー、職業がその人、みたいになるのって
    なんとも不思議。
    まあ、その人の一部ではあるけれど。

    無駄遣い、ありがとやんすー(爆)。
    あ、いや、にぃにぃの懐かしい風景なんかも出て来るはずですわよー。

  12. かっちゃん。

    かっちゃんはわたし(たち)の一歩先。
    世の酸いも甘いも知っていて、とても説得力があって、とても勉強になります。かっちゃんの何気ない一言に気づくこと、いっぱいです。かっちゃんは本を読むほうでなく、書くべきなんだと思いますが(笑)。

  13. 雅子たーん!
    ありがとうござんす。
    お久しぶりっす。
    でも雅子たんのブログは読んでますよ(コメントしてないだけ。笑)。
    なごみ—ズ、いやー、元気元気♪
    また登場しまっせ〜。

  14. 卓球さん。

    その言葉、多くの人に当てはまると思いません?才能だとかよりも、その前にコツコツコツコツ、とにかく続けていく。特に凡人のわたしにはそれしかないですから(笑)。本、買ってくださってどうもありがとうございます。サイン、わっはっはっ、えーっと、紙とペンで字を書くことがほとんどないですので、もう小学生並みの字しか書けないですよ。ヨレヨレ(笑)。

  15. カナダのKさん。

    こんにちはー。レシピですが、かなり適当ですのであまり参考にはならないと思いますが(笑)。結婚、恋人、子供は?・・・あー、なるほど、そういうのもさらりと聞かれますね。状況によってはかなりセンシティヴでプライヴェートな領域だと思うんですけども(笑)。自分探求、簡単ではないですが、がんばってくださいね。

  16. チプサルママさん。

    職業=猫!いいですなあ〜、それ。次は猫に生まれるのもいいかも〜(笑)。ニホンゴ、わたしもすぐに忘れます。というかもうかなりアブナイですよ。感じなんてぼんやりとしたイメージは覚えていても、実際に書くとなると、あれ?あれ?ン・・・ウーン、ですよ。特にコンピュータで打ってばかりだと、漢字も角張ってて手首がうまく回らない。ニホンジン、かるーくオワッテマス(笑)。しばらく日本の外に住む→どの原語も中途半端、これ、すんごく激しく同意(笑)。あ、本ですが、ひょっとしたらマンハッタンの紀伊国屋だったらあるかも?取り寄せアリ?アマゾンだと送料がもったいないです、はい。でもどうもありがとうございます。

  17. 寅やん。

    きゃーっ、ありがとさんー♪売ってたんだー、って、そうかー、本屋さんにあるんですね、平積みで。いやー、こちらからはまったく遠い国のデキゴト、なので、そういう現実味のある中継(笑)、うれしいです。エルサレムに住んでるみたい、おおーっ、どもども。そういっていただければ本望でございますヨ。

  18. かねぴーさん。

    こんにちはー。おおっ、ありがとうございます。クロアチアの本とはまたちがった魅力が伝わればと。きっとびっくり世界が広がっているはず。お楽しみに〜。

  19. おいしい秋見つけた。
    田舎のあぜ道には赤とんぼ飛んでいます。
    「エルサレム クロック」

    ゆる〜り旅気分の休日の午後にしたいな。

  20. shigeさん。

    こんにちはー。
    九州の空のしたで読むエルサレムはどんなでしょう?
    わたしには九州がとっても異国です。

  21. はじめまして。
    昨年末ころにこちらのブログをはじめて訪れてからときどーきおじゃましています!
    エルサレムもクロアチアも行ったことはないのですが、英語圏とはちがった何かに惹きつけられて、ときどき心のどこかにひっかかっているのがこんな風にブログを旅させています。
    先の日曜日、いろいろなことに退屈してしまったので何か心機一転できるような刺激を!・・・と思い立ち寄った本屋さんで、「エルサレムクロック」をゲットさせていただきました。
    ヨーロッパまでは足を踏み入れ、昨年はじめてお仕事でトルコへ一週間くらい行かせてもらってだんだんイスラエル地域にも近づいてきました。生きている間に、東欧の諸国もあわせてイスラエル等にも足を踏み入れてみたいです。
    でも、イスラエルの入国スタンプもらったら、その後ほかの国へ旅行するのは入国がむずかしくなるのかしらん?疑問です。

    1. のりこさん。

      はじめまして。

      >でも、イスラエルの入国スタンプもらったら、その後ほかの国へ旅行するのは入国がむずかしくなるのかしらん?疑問です。

      イスラエルへの入国時にパスポートを見せますが、その時に係員「スタンプは別紙に押して!」と伝えれば、他の紙切れに押してくれるので大丈夫です。が、一度ではなく、二度ほど念を押してください。他人の言うことは右から左、すぐに忘れられますから、危うくパスポートにスタンプを押されそうになったら「No!!!」と言って、思い出させてあげてください。(笑)スタンプの押された紙は出国時にパスポートと一緒に提出しないといけないので、出国時までなくさないように。

      真夏のイスラエルの日中は暑すぎてかなり体力がいりますが、きっと惹き付けられることまちがいなし、です。『エルサレム・クロック』、お買い上げどうもありがとうございます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中