カテゴリー: 心と精神の浄化

真夜中のモノローグ

無性に掃除がしたくなった 23:00P.M.

引っ越して来てからようやく解いた荷の中に、
おおーっ、
このテープは・・・

「The British Museum」by 式部(←クリック)

な、懐かしすぎる。
こんなのいったいいつ
エルサレムに持って来たんだろう?
まーったく、記憶にございませんと来たもんだ。

京都でも東山に左京に右京にと
あちらこちらに住んだけど、
左京の聖護院に住んでいた頃、
このテープよく聴いていた。
もう十年も前のことだよ。
たった十年前のことかな?

スペクタルで、だけど
懐かしくどこか生まれる前みたいな
胎内でみた夢の中。

音楽って不思議だ。
タイムスリップできる
どこでもドア。

ここは聖護院のあの下宿屋なのか、
それともエルサレムのあの片隅なのか、
ザグレブなのか。
それともどこか知らない
だけど懐かしいどこかなのだろうか。
そんな音楽をBGMに

ゴーシゴーシゴーシ
キッチンのカウンターに棚の扉に冷蔵庫に

くーしがシンクの中に丸くなって
こっちを不思議そうに見ているよ。

ゴーシゴーシゴーシ
キッチンの窓の桟にテーブルに

くーしはシンクの中で丸くなって
やれやれって顔しているよ。

プリトヴィツェ。
水がふんわりと流れる感じに何枚か撮ってみた。
思いっきり失敗した。
写真だけみてると別におかしくもないけれど、
実際のプリトヴィツェはこんなじゃない。
これじゃあ、あの水の迫力が伝わらない。
まるで流しそうめんやんか。

ああ、真夜中にブログなんか書くもんじゃないね(笑)。
さー、キッチンすっきりしたから、寝よーっと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中