カテゴリー: 不思議のクロアチア

ありえない、ありがたい、まな板さま

6月も半ばというのに、雨続きでしかも急激に寒くなったザグレブ。
昨日はまさかこれはないだろうと思いつつも、
夜は冬物のブーツにタイツ!で出かけました。
結果、大正解(笑)。
ちょっと信じられない気候が続いています。

そして、本日のお題は、
そうかー・・・失敗したなあ、
先週、マグロをさばいた後のプラスチックまな板。

マグロのこってり脂を洗い流そうと熱湯をかけたらば・・・、
逆に匂いがしっかり染み付いて、
魚臭さがもうお手上げ状態。
後から慌ててレモンと塩でゴシゴシするも効き目なし。

ネットで「まな板 におい」で検索すると、
がーん。魚の後のまな板に熱いお湯、これがまずかったらしい。
後は酢でやってみるしかないねえ。
だってキッチンハイターなるものが存在するのかがわからない。

と、なんやかんや試してみるものの、無駄骨。
結局買い替えようと、ここ数年クロアチア各地の郊外で見かける
一階建ての平べったいイトーヨーカドーとかダイエーとか、そんな感じの
大型モールの一つMerkatorへ。

モール内の家庭雑貨コーナーで、久しぶりに食器を見たり、
そうだ、タッパーも買おう!と思ったまではいいものの、
・・・なんで?・・・なんでもこんなに高いのん・・・???

それは物価の高いクロアチアでもこのMerkatorは隣国スロベニア系列。
そうです、すでにEUか入国であるスロベニアの経済は
昔からクロアチアよりもはるかによく、
クロアチア国内では洋品点でもモールでも、
スロベニア系のお店はちょっと高級(といってもたかが知れてますが)扱い。

だけど、まさかこんなに高いとは、ガビーン。
タッパーもお手頃サイズが日本円で言えば500円ほど、もしくはそれ以上。
そしてお目当てのプラスチックのまな板、そうです、
ごくごく普通の、日本だったら980円以下で買えそうな、
ひょっとしたら100円均一コーナーでもお見かけしそうな、
エルサレムのマハネ・イェフダ市場だったら
400ー500円(15シェケルほど)の白いプラスチックのまな板が、
この東欧のクロアチアで1000円以上(45ー60クナ)って何?!
どうみても20クナがいいとこ。
誰が買うのか、こんな高いものを!

憤慨してザグレブの中心街まで戻りその辺のどーってことない、
ほんとうにどーってことないおばちゃんがやっている店へ行く。
そしたらば・・・、
さきほどMerkatorで見たまな板の半分サイズがこれまた45クナ!

高所得者と低所得者の差も激しく、
その平均月収というのもものすごく曖昧なのですが、
一般的には月収8万ぐらい、その前後でしょうか。
それから考えても、この値段は、ア、リ、エ、ナ、イ!!

いやはや、ショックで結局買わなかった。いや、買う気になれなかった。
こんなあり得ないような値段のおかげで、今あるものがあり難く思え、
このまな板を後生大事にしようと心に決めたのである(笑)。
次はキッチンハイターを探してみよう。

で、今回替わりに買ったもの、ぐるぐる回して開ける缶切り。
これも本来なら20クナ(400円強)ぐらいが打倒でしょうが、
この4ヶ月ザグレブの店店を探し歩いた結果、
45ー60クナ以下では売っていないと、がっくり、
Merkatorで腹を決め清水の舞台から飛び降りた(笑)。

ビバ、クロアチア!
あははは〜ん。

広告

ありえない、ありがたい、まな板さま” への7件のフィードバック

  1. あちゃー、魚のまな板に熱湯かけちゃったデスか。
    それは築地の市場でなくても魚屋さんのように盛大に水で流せばよかったですね・・・。
    それにしても、まな板探しにそんなに苦労するとは。
    恐るべしクロアチア。

    ちなみにこの頃はものすごく薄くて軽いプラスチック板のようなまな板、流行ってます。持ち運び簡単かわいいイラスト付き、テーブルの上でも使えますみたいな・・・。

    この冬、重いまな板を足の上に落として、整形外科に通った私は密かにこの軽いまな板を仕入れたのですが、まだ使っていません。(笑)

  2. 焼き網や台所の魚臭はローズマリーで簡単に取れますが、まな板もローズマリーで何とかならないかしら。

    >寧夢さん、横レスさせて下さい!
    昔、家を出て下宿する時、母が「これ、足の上に落としたら骨を折ると思って、しまってあったの」と、重いまな板をくれました。何と危険なプレゼント(笑)。
    本当に足の上に落とすとそういう事になるんですね。

  3. こんにちは。いろいろ勉強になります。クロアチアって大変そう…。

    ところで、その後まな板はまだにほいますか?
    キッチンハイターでなくても、普通のブリーチで足りるような気がします。
    エジプトにいた頃、野菜はブリーチで洗いなさいって教わったのですよん。
    ちょっと恐いなって思いますが、そんな時は「ミルトン(哺乳瓶洗い)」です。
    そちらにあるでしょうか…。

  4. 寧夢さん。

    そうなんですよー。
    うっかり太郎でした。

    結局ガラスの安いまな板を買いました。
    20クナ(笑)。

    まな板で骨折!
    うわー・・・、それはそれは・・・痛かったでしょ?(笑)
    大変でしたね。

  5. あ、寧夢さん。付けたし。

    シンクが非常に浅いんですよ・・・。トホッ。
    水ザーザーどころか、大きめのお鍋を洗うとそこら中水が飛びまくり・・・。
    なんでこんなに浅いシンクなのかなあ〜・・・。なんでーなんでー。(笑)

  6. くまさん。

    ローズマリーという手もありましたか〜。
    いやー、もう匂いに堪えられず、捨ててしまいました。
    今度は失敗しないように気をつけます。

  7. Maadienneさん。

    普通のブリーチ。
    トイレのドメストじゃダメですよね・・・(笑)。
    スーパーで探してみまーす。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中