カテゴリー: 月と太陽の傾き

寝る=大損 そんなわけない。

クロアチアに来てから眠れない病が悪化しつつある今日この頃ですが、
いーや、ちがう。
眠れないじゃなくて、寝たくない病。

実家の甥っ子、現在小学校3年生の彼。
幼児の頃からほとんど昼寝もせず、
幼稚園の頃でも朝は4時、5時起床はあたり前。
小学校に入って野球を初めたのでさすがに毎朝6時近くまでは寝るらしいが、
夜ももうふらふら目も開けられないくらい眠いのに、ガンとしてベッドに向かわない。
誰に似たのか〜?

そしてわたしも、ヨナカの12時前にはもったいなくてベッドに入れないし、
最近では早朝5時頃に寝て昼前の11時頃に起きる。
平均睡眠時間は5〜6時間か。
先週は遠出したので4時に寝て6時に起き、その日もやっぱりその翌日の朝方まで寝なかった。
もう頭が回らないカボチャ状態になりようやくベッドに入る。
もうこの時点で残念無念、負けたような気分で起きているのを諦めるしかない。
誰に似たのかな〜?

そう、わが母である。
兄曰く、70のばあさんが日付が変わるまで起きてるって聞いたことがない、
娘曰く(わたし)、ええやんな〜、べつに。寝たくないねんから。
彼女も眠ることと一生懸命に戦う人である(笑)。
誰に似たのかな〜?わからない(笑)。

なにも寝るのが嫌いなわけではない。
どちらかというと大好きだ。
ベッドでゴロゴロするのも気持ちいいし、
泥のように眠るもの好き。
だけど寝るとなぜかどこかでとんでもなく損をするような気がしてしょうがない。
ああ困ったもんだね。


彼女はよく眠れるそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中