カテゴリー: ユダヤ雑学

行きそびれたヨム・ハショアー

ニサン月の27日(西暦では今年は4月2日、先週の金曜)、ユダヤ界ではホロコースト追悼日でした。

今年のこの日はイスラエルではシャバット(安息日)にひっかかるので、一日早め木曜に黙祷、そして式典が行われたのですが、ザグレブでは例年通りニサン月の27日にミロゴイ墓地のユダヤ広場(というのかどうか正式名はわかりませんが)で、式典が行われました。

たいていはザグレブのユダヤコミュニティーの会長が挨拶をした後に、コミュニティー、イスラエル大使館、アメリカ大使館、そのほか各界関係者からの献花が行われ、ホロコースト犠牲者へに向けてイズコル(ヘブライ語)、エル・マレ・ラハミム(ヘブライ語)、カディシュ(アラム語)が唱えられます。式典としてはそれだけ、20〜30分ほどでしょうか。クロアチアではクロアチア・テレビにて生中継が行われます。

この日にザグレブにいる時はわたしもミロゴイ墓地まで行くので、今年もそのつもりでした。が・・・・。式典が始まるの午後5時に間に合うよう準備をしていたのですが、いざ、黒いワンピースに着替えようとすると・・・・あれっ?ナイナイナイナイッ!探しても探しても見つからず・・・。おかしいなあー、どこやねん!そうしているうちにすっかり時間を食ってしまい、もうどうにも間に合わず・・・、結局、行くのを断念。テレビでその様子をみました。情けなやね。

で、そのワンピース、後で発見。どこにあったのかというと、クローゼットのハンガーから落ちて奥のほうくっちゃくっちゃになってました(涙)。誰がいたずらしたのかは・・・ご想像におまかせ(笑)。でもハンガーからスルリと落ちただけなのかもしれませんが、と、いちおうフォローしておこう(笑)。

さて、ユダヤ墓地について。
一般的にはユダヤの墓地は他の宗教の墓地とおなじところには作らず、同じ墓地公園内の分かれたところに作るのですが、ザグレブのミロゴイ墓地はそのはっきりした境界がなく、なんとなく分かれている、といった感じですが、ホロコースト犠牲者やそれ以前のものなど、当時の様子、歴史などがわかりなかなか探索のしがいあり。


Prister(プリスター)家の墓。
かなり裕福だったのでしょう。
一番上の方は1877年没。

左上に見える手のサインですが、これは僧侶であるコーヘン家系を現しています。
僧侶と言っても禅仏教のように独身ではなく既婚ですが、神殿に使えることができた家系の人たちです。
David Segen(ディヴッド・セゲン)教授、1922年没。
右側はSchoenstein(ショーンステイン)家の墓碑名。


こちらは誰のだったかメモし忘れました(笑)。
ミロゴイ墓地のウェブにも載ってましたが。


Schlesinger(シュレジンガー)家とSpigel(シュピーゲル)家の墓。
中央:Edogar Špigel(エドガー・シュピーゲル)1943年没。
彼は第二次大戦時にパルティザン軍軍人として戦死。


Muller(ミュラー)家の墓。

これも何家だったのかメモし忘れ。また次回。
ここまでがアーチにある古い(1800年代後半〜1900年代)ユダヤの墓。

こちらは最近のもの。


Hoffmann(ホフマン)家の墓。これはかなり新しいですね。

とまあ、こんな感じですね。
あと、ユダヤのお墓に十字がかかっていたりする、なんとも不思議なお墓がいくつもありましたが、いやー、これはさすがにイスラエルでも他のどこでも見たことがないのでビックリしてしまいます。


わたしが根っからのアンポンタンだからなのか、ニホンジンのわたしにはかなり理解不能なコンセプト。もともとこれは古いユダヤ人Spitzer氏のお墓(1800年代)だったのですが、それをのちにクロアチア人(カトリック)が買い取り、その人のお墓となったもの。えーっと、うーむ、火葬され個人個人別の骨壺に入っているのなら「ふーん・・・」とも思えますが、埋葬ですよ、埋葬。しかも宗教もちがうわけで・・・。

が、異なる宗教ウンヌンは横におき(笑)、日本の墓地の場合、墓石と土地(墓地)を買うわけですが、ここでも墓石は買いますが、土地自体ではなくその土地に埋葬する権利を買うのだそうだ。そしてユーゴ時代からの法律でその権利代の支払いが何十年(30だったか50年だったか)か停滞している墓地を、墓地連盟(みたいなもの。笑)は他の人に売ってよいわけ。または、ちょっと小金を手にしたい遺族が故人の墓地の埋葬権利を他人に売ってしまうこともあるのだそうだ。なので、写真のように古いユダヤの誰々さん家の墓にクロアチアのカトリックの何何さんのお墓が成り立ってしまうという・・・(しかも元々の家名は残さなければならないため、ごっちゃごっちゃのところもあったり)、

うーむ、おもしろい、というか、論理はわかるが、なんだか不思議すぎると思うのはわたしだけでしょうか(笑)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中